ナチュラルスタイル

誰でもできるナチュラルな生活を発信しているブログです。

体調の悪さは靴下の破れで知る!?

「あ〜あ、靴下破けちゃった」

            f:id:natural-ota:20200528100552j:plain

普通ならそれで靴下をポイっと捨ててしまいますよね!?

でも、ちょっと待って下さい。

靴下の破ける場所で、今の体の臓器が悪いところがわかるって知っていますか?

都市伝説的なところもあると思いますが、意外に当たってる・・・

 

足は第二の心臓

「足は第二の心臓」と、よく聞く言葉になり、足裏にはたくさんの反射区が集まっていて、そこを刺激することによって内臓の機能を回復させたり、活性化すると言われています。

*反射区とは

手掌や足裏にある内臓や各器官につながるといわれる末梢神経が集中している場所のことである。

引用元:Wikipedia

 よく見かける反射区の イラスト。

           f:id:natural-ota:20200528105209j:plain

 今では、日本でもリフレクソロジーや足ツボマッサージも気軽に行けるようになりましたね。 

お店によって、気持ち良いものからイタ気持ちいいものまで。

f:id:natural-ota:20200528173607j:plain

その違いは何でしょう?   

リフレクソロジーと足ツボマッサージの違い

リフレクソロジーとは?

足の裏(手の平などを含む場合もある)の特定部位を押せば体の特定部位に変化が起こるという考えに基づき、疲労の改善などをはかる療法である。

引用元:ウキペディア

こちらは、反射区(ゾーン)を刺激するもの。

 足ツボマッサージとは?

経絡(けいらく)上にある「気」が、体内に出入りするための口を「経穴=ツボ」としており、経絡は各臓器と関連していて、経絡に異常があれば関連する臓器にも異常が発生していると考えられます。

引用元:日本気象協会

 そのツボである反射点(ポイント)に刺激を与えるもの。

足の裏は、身体の臓器と密接した関係があることはわかったけれど、一体それが靴下の破れとどう関係があるの?

         f:id:natural-ota:20200528164941p:plain

靴下の破れの原因

これは、大阪市立病院の副院長をやっていた進藤義晴氏が推奨していた健康法の

「冷えとり健康法」

からきているのです。              

これは、頭寒足熱を徹底することにより、人が本来持っている自然治癒力を高め、病気を自分で治す為の健康法。

半身浴、靴下の重ね履き、食生活の見直し

            ↓

冷えとりによって新陳代謝が高まると、瞑眩(めんげん)と呼ばれる好転反

応により、過去に溜め込んでいた毒素が様々な形で出てきます。

            ↓

急な発熱・持病の悪化・皮膚の痒みなど

  その中の1つに靴下の破れがあります。

「足の裏から対応した臓器の毒素が出てきて、靴下の繊維を溶かしている」

ということなのです。

f:id:natural-ota:20200528174715j:plain

冷えとりをしていなければ、靴下の破れはただの擦れじゃないの?

もちろんそれもあるかもしれません。

でも気をつけて見ていると、意外に今の自分の弱い臓器を指していたりします。

忙しい自分の体に目を向けて、ちょっと労ってあげるきっかけになるかもしれませんよ。