ナチュラルスタイル

誰でもできるナチュラルな生活を発信しているブログです。

食べて・癒されて日本経済を応援!

COVID-19の影響で、日本経済は大打撃。

学校が休校になれば、給食が止まり、食材を仕入れていた農家さん、牛乳などの酪農関係も卸せない。

ホテルが休業になれば、レストランだけでなく、結婚式などのイベントも中止され、そこに携わっていた、食材やお花などが滞り、人件費も削減または止まってしまう・・

「止まってしまった物を廃棄するのは勿体無い」

ということで、はじまった

FaceBookの「コロナ支援・訳あり商品情報グループ」

f:id:natural-ota:20200603180855p:plain

〜困っている売る側の人〜

フォーマットに従い、ルールに則り、主催者の承認を得て、グループ内に商品を投稿することができます!

〜買う側の人〜

投稿を読み、それに従い購入します。

これが大人気で、あっという間に売り切れてしまうことも多々あるのです。

その売れる原因は、「最低30%以上の割引」

外出制限の為、買い物も控えていたので、宅配してくれるので助かりました!(宅配業者さん、ありがとうございます)

私もつい安さと、美味しさにつられて、たくさん購入してしましました〜

その中のほんの一例をご紹介します。

福岡県の「肉と牡蠣 翔栄丸」さんの牡蠣。

f:id:natural-ota:20200602113050j:plain

お店に卸せなくなった広島県産牡蠣5Kg。

お、大きい!!

これが、な、なんと5Kg6,000円→3,600円(送料別)

軍手をして、殻から牡蠣を取り出すとという初の作業に苦戦しながらも、オイル漬けにすべくフライパンへ〜

f:id:natural-ota:20200602114320j:plain

こんなに牡蠣が食べられて幸せ〜

美味しすぎる!!

真栄田そばさんの 「青い塩」

f:id:natural-ota:20200603140953j:plain

こちらは、沖縄県恩納村で無農薬・無化学肥料で育てたバタフライピーという花を使った沖縄の海水100%のお塩です!

よく紫陽花の季節になると売られているハーブティーのバタフライピー。

f:id:natural-ota:20200603142104j:plain

それが日本で咲くなんて知りませんでした〜

このお花、なんで紫陽花の咲く季節になると、よく出回るかというと・・・

レモンなどの酸性のものをかけると、

ピンクに変わるんです!

f:id:natural-ota:20200603142324j:plain

それが紫陽花のようなので、梅雨の時期によく見かけます。

「世界初!」かもしれない色の変わるお塩。

食卓の彩りに一役買ってくれますね。
通常648円→453円(税込)送料別

有限会社秋田比内食品「ちっちゃなきりたんぽ」

f:id:natural-ota:20200603174344j:plain

秋田と言えば、きりたんぽ!

寒い冬の鍋だと思われがちですが、1年中使えて、しかもお米からできているので、お団子に見立ててデザートにもなるんです。

レシピコンテストなるものをやっていて、購入者さんが色々アイディアを出していて、参考になります!

私は、人参やインゲンを穴の中に詰めて、外を豚肉で巻き、甘辛醤油で味付けしました〜

美味しかった!

使いやすい小ぶりなサイズのきりたんぽが20本。(お値段は失念しました・・)

などなど、毎日色々な品が掲載されます。

母の日のカーネーションは、こちらから頼みました。

自粛が解除と言っても、まだまだ滞っている物がスムーズに動くのには時間がかかるもの。

興味のある方は、FaceBookをのぞいて見てください!